新学期活動


by CLA2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007年度

今年の住宅リーダー・・・。

果たして彼のドMっぷりにみんなついていけてるんでしょうか・・・?

自称クールで爽やかな笑顔が自慢らしいです。

みなさん、どうか温かい目でよろしくお願いします。
f0059774_2252321.jpg

[PR]
# by cla2006 | 2007-02-19 22:53

引継ぎました!

どうも。

2007年度会場リーダーです。

今後はパスワードを公開して

みんなが投稿できるようにしていきたいと思います。

とりあえず今日はこの辺で~。
[PR]
# by cla2006 | 2007-02-18 01:03

ミニモデルルーム

f0059774_2273686.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 22:07

物件パネル

f0059774_227789.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 22:07

はるやま・青山スーツ

f0059774_2263067.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 22:06

袋詰め~

f0059774_2212227.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 22:01

団結式3・8

f0059774_21593231.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 21:59

入り口

f0059774_21584157.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 21:58

朝礼

f0059774_21574735.jpg
f0059774_2158140.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 21:58

energy of DAIGAKUSEI

大学生は大きな可能性を秘めている。そして、大きなエネルギーをもっている。
しかし、行き場を失ったそのエネルギーは、一生懸命髪を染めたり、ギャルみたいな格好をしたり、旅をしてみたり、飲み会やカラオケでさわいだり、専門の勉強に没頭したり...さまざまな方向に分散している。
大学生一人ひとりのエネルギーの持つベクトルは一人ひとり違った向きを向いているのである。
そのため、そのエネルギーは相殺しあったりすることだってあるだろう。
ここで、考えてみよう。もし、この一人ひとりのエネルギーのベクトルが一つの方向に向かい出したら...
とてつもないエネルギーになるのではないだろうか...
ここで僕は考えた。実はそんな経験,大学生なら一度は経験しているはずだ。体育祭、文化祭、部活...
なんでもいい。
有り余る一人ひとりののエネルギーをその一つの取り組みにぶつけることで、大きな力が発生する。そんな場所を大学生にもほしいと思った。
それが自分の今所属しているキャンパスライフアドバイザー(CLA)という組織、いわばチームを作る原点である。
何かすごい仕掛けをしたわけでもない。
何かほかと違った取り組みにをしたわけでもない。
みんなの目指すベクトルをそろえる場所をただつくりたかったし、作っただけである。
そこからは想像もつかないほどの活動とアイディア、人の成長などが自ずと発生する。
そして、僕はそんな夢のような現実に感動を覚える。
気持ちの上に、信頼の上に、そして人の上に仕事が乗っかる。
そう強く実感できる春を僕はすごしている。
そんな、日々を一日も無駄にはしたくないと感じている。

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 21:41

CLA全体写真

f0059774_21375144.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-20 21:37

コレクションテーブル

f0059774_20435414.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-18 20:44

TATEKAN

f0059774_2040585.jpg

[PR]
# by CLA2006 | 2006-03-18 20:41

大学PC

f0059774_17112034.jpg
今回の新学期会場でオススメするパソコンです。大学生生活に対応したPCということで、オプションやPC講座なども充実してます。僕もほしい~。オプションの複合機はスキャナー付き。おそらく買いますwマウスもかっこいいし、今回かなり自信をもってオススメできる一品です。
[PR]
# by CLA2006 | 2006-02-16 17:11

プレゼンテーション

f0059774_18303041.jpg
今回は会場に入る前にプレゼンテーションをすることになりました。ポイントは2つ。鹿児島大学生協とはどんな団体なのかを知ってもらうこと。もう一つは、会場での今日一日の流れを説明することです。理由は、大学生協という学校と生徒の間に入ってくる団体は新入生の皆様にははじめての感覚でしょうから、大学生協がどんな団体なのかをまず知ってもらい、4年間大学生活をサポートしていくことを知ってもらうことと、新学期活動がそのサポートのまず第一歩であることを知ってもらうことです。
[PR]
# by CLA2006 | 2006-02-15 18:30